最新機器で質の高い医療を

当院の特徴

白内障日帰り手術

白内障とは、加齢などによって水晶体が白く濁ってしまう病気です。当院では日帰り手術を行っております。 入院の必要はありませんので、お仕事などで治療に踏み切れなかった方も是非ご来院ください。
手術は毎週水曜日、実績12,000例以上、年間1,000例以上の手術を施行する本院の院長(したら眼科クリニック 設楽幸治)が全例行います。
>> 詳しくはこちら

白内障日帰り手術

オルソケラトロジー

通常のコンタクトレンズと異なり、寝ている間に特殊なコンタクトレンズを装用するだけで、近視や乱視を矯正できる新しい治療法です。手術は一切必要ないので、手術に抵抗のある方でも安心です。
>> 詳しくはこちら

オルソケラトロジー

眼内注射について

糖尿病網膜症に伴う黄斑浮腫や、網膜静脈閉塞症などの病気では、物を見る中心部に水が溜まってくる(浮腫)ことがあります。この原因であるVEGF(血管内皮増殖因子)の働きを抑える薬剤を、眼内に注射します。この治療法により、これまで回復困難とされていた症状が回復できることもあります。
>> 詳しくはこちら

眼内注射について

新着情報

  • 【2017/9/5】【臨時休診のお知らせ】
    9月16日(土)ですが院長 学会出席のため休診とさせていただきます。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
  • 【2017/7/10】【夏季休診のお知らせ】
    8月10日(木)~15日(火)まで夏季休診とさせていただきます。16日(水)からは通常通り診療いたします。ご面倒おかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
  • 【2016/12/20】【年末年始の休診について】
    年内の診療は、12月29日(木)12時30分までとさせていただき、29日(木)午後~1月4日(水)までお休みとさせていただきます。
    なお、1月5日(木)より通常通り診療いたします。
    ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
  • 【2016/7/25】【夏季休診のお知らせ】
    8月9日(火)~14日(日)まで夏季休診とさせていただきます。
  • 【2016/2/16】【休診日および診療時間変更のお知らせ】
    3月1日(火)より火曜日は終日休診とさせていただき、平日は午前午後ともに診療時間を30分拡大いたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

アクセス

無料送迎始めました
したら眼科クリニック

このページのトップへ